審美

オールセラミック

オールセラミックは金属を使わない被せ物のことをいいます。
金属もプラスチックも使用していないのでアレルギーの心配がなく、自然の歯に近い透明感や色を再現できます。長年使用しても変色せず歯茎が黒くなることもない、審美性に優れた被せ物です。
歯の色や形、詰め物や銀歯が気になるなど、口元のコンプレックスを解消するのに役立ちます。

入れ歯

武田歯科医院が考える「良い入れ歯」は、「見た目が自然できちんと噛むことができ、思い切り笑える」入れ歯です。
保険適用で経済的なバネの入れ歯だけでなく、自費負担となる審美性の高い入れ歯も取り扱っています。歯を失ってしまっても不安なく生活していただけるよう、患者様のご要望と口腔の状態に合わせて提案しますので、見た目とコストの双方を考慮して一緒に決めていきましょう。